TOP

ドロ刑 ~警視庁捜査三課~ 第9話 あらすじ|超★雑談まとめ

超★雑談まとめ

ニュース・時事ネタ、ドラマ・アニメ・ゲーム・趣味 など、色々な雑談
 

超★雑談まとめ TOP  >  ドラマ >  ドロ刑 ~警視庁捜査三課~ 第9話 あらすじ
★pickup★
 

ドロ刑 ~警視庁捜査三課~ 第9話 あらすじ

2018年12月8日放送
日本テレビ 土曜22:00~

ドロ刑 ~警視庁捜査三課~

第9話



あれこれ まとめ




<あらすじ>
煙鴉(遠藤憲一)を捕まえると宣言する鯨岡(稲森いずみ)。以前から煙鴉を妹・真里の敵と狙う皇子山(中村倫也)はじめ13係が一丸となって逮捕に動く一方、斑目(中島健人)には煙鴉が悪人とは思えない。そんな中、眼前に現れた煙鴉は斑目を利用したと言い放ち、なおもすがる斑目に発砲して腕を負傷させ、逃走。現場にはある会社顧問の名前が書かれたコースターが残されていて…。

【ドロ刑 ~警視庁捜査三課~】の記事一覧


[ 2018/12/08 12:55 ] ドラマ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿
15文字まで






 ★あれこれ まとめ★
   
検索フォーム

カテゴリー
★pickup★
おすすめ記事
逆アクセスランキング
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: