TOP

シグナル ~長期未解決事件捜査班~  第2話 あらすじ|超★雑談まとめ

超★雑談まとめ

ニュース・時事ネタ、ドラマ・アニメ・ゲーム・趣味 など、色々な雑談
超★雑談まとめ TOP  >  ドラマ >  シグナル ~長期未解決事件捜査班~  第2話 あらすじ

シグナル ~長期未解決事件捜査班~  第2話 あらすじ

2018年4月17日放送
フジテレビ 火曜21:00~

シグナル ~長期未解決事件捜査班~

第2話






<あらすじ>
健人(坂口健太郎)は看護師・圭子(長谷川京子)こそ15年前の女児誘拐殺人事件の真犯人だと確信。時効成立が迫る中、圭子は美咲(吉瀬美智子)の尋問にも口を割らず、健人らは焦りを募らせる。それから程なく、凶悪犯罪の時効が撤廃され、美咲は新設の長期未解決事件捜査班に異動。同じ頃、健人は再び無線機で大山(北村一輝)から連絡を受けていた。8年後、米国でプロファイリングを学んだ健人は長期未解決事件捜査班に配属される。

【シグナル ~長期未解決事件捜査班~】の記事一覧


[ 2018/04/17 13:00 ] ドラマ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿
15文字まで





検索フォーム

カテゴリー